キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 究極のうちわってどんなもの? : うちわ発掘隊

究極のうちわってどんなもの?

うちわ発掘隊

伝統のうちわから送られる最良の風を感じてみましょう

サイトトップ > 究極のうちわってどんなもの?

究極のうちわってどんなもの?

うちわというと、現在ではプラスチックの骨に宣伝の書かれた紙が貼られているうちわが一般的です。

皆さんがうちわと聞いて想像するものもこのタイプのうちわが多いのではないでしょうか? たしかに、あのうちわも、外回りなどで暑くてたまらないとき、屋外でバーベキューなどをするとき、様々なシーンで活躍してくれますし、今すぐにほしい!というニーズにはとても効果的に答えてくれるものです。

しかし、うちわの種類はそれだけではないという事をぜひ知っていただきたいのです。

うちわは何百年も前からずっと日本で使われてきた伝統的な道具のひとつなんです。

ですから、そのころのうちわの作り方を今でも継承して技を磨き続けている人々もいるということで、それはすなわち、究極のうちわがこの日本でつくられているということなんです。

しかも、一か所ではありません。

関東うちわ・京都うちわ・日永うちわ・丸亀うちわ…などなど、それぞれの形で継承された様々な形、作り方のうちわがこの日本には存在しています。

このような伝統的なうちわが追及しているのはやはり、いい風を送ること。

その違いは、実際に扇いでみれば一目瞭然です。

せっかく日本にいるのですから、最良の風を探してみるのもいいかもしれませんよ。

ソーシャルボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加